BitMart(ビットマート) 仮想通貨 仮想通貨取引所 仮想通貨登録方法 暗号通貨 海外の仮想通貨取引所 資産運用

BitMart(ビットマート)とは?取引手数料が仮想通貨業界最安値!アプリで取引可能!新規登録方法をご紹介!

投稿日:

BitMart(ビットマート)とは?取引手数料が仮想通貨業界最安値!アプリで取引可能!新規登録方法をご紹介!

国内の仮想通貨取引所を使っていると「手数料が割高」「セキュリティが甘い」ということを感じませんか?

国内取引所は金融庁からの業務改善命令が出されたり、新規登録が停止しています。

日本の取引所を安心安全に使えるようにする為とはいえ、対応が遅かったりセキュリティーが甘くて手数料が割高のは本当勘弁ですよね。

 

日本の投資家の中には同じ取引をするなら海外の方が安心で割安ということで、海外の取引所を使う人は多くいます。

本日はその海外の取引所でも、急成長をしており世界から注目を浴びている「仮想通貨業界で最安値セキュリティも高い」と人気のBitMart(ビットマート)についてご紹介いたしますね。

 

 

スポンサーリンク

 

BitMart(ビットマート)の概要

本社ケイマン諸島
設立2018年3月
取引時間24時間365日
通貨ペア78ペア(2018年8月現在)
取引手数料0.05%
サポート日本語対応
公式サイトBitMart(ビットマート)

 

BitMart(ビットマート)の特徴

・経験豊富な業界のスペシャリスト達により共同設立された仮想通貨取引所。

・仮想通貨業界、最安値(0.05%)手数料!(Binanceは0.075%なのでBinanceよりも安い!)

・2018年3月からサービス開始で、7月には総出来高約1,000億円以上を達成。世界取引所ランキングトップ38位にランクイン

・現在はアメリカ・中国・韓国にオフィスを展開し世界160カ国以上、44万人の登録ユーザーが利用している。

・アメリカ連邦政府のMSB取得済みで信頼も高い!

・ニューヨークタイムズスクエアのNASDAQ(ナスダック)巨大電子掲示板にも掲載

・メディアにも掲載!
CCN (アメリカ最大級の仮想通貨ニュースサイト)

・分散型取引システムで安全性・安定したネットワーク・効率的機能を加速させるため、分散型取引システムを開発・稼動している。

・サイトも日本語対応しており、24時間日本語カスタマーサポート有り(日本人が対応)

・IOSとAndoroidのアプリ対応。

・チャートはTrading View(トレーディングビュー)が使えるのでインジケーターも豊富に使える!

スポンサーリンク

 

BitMart(ビットマート)は独自トークンBMXも発行してます。

BMXの概要

通貨名BitMart
単位名BMX
総発行量10億枚

独自トークンBMX(BitMart Token)の特徴としては、不特定多数の一般ユーザーが対BMXで新規上場させたい通貨やトークンを投票をする為に使われます。

合計100万BMXが集まると、対BMXでBitMart(ビットマート)に上場できるという仕組みです。

さらにBMXに上場後は、投票したユーザーに取引手数料が還元されるというもの。

面白い仕組みですよね。

この仕組みはBitMartの「MISSION X(ミッション エックス)」という名前だそうです。

 

【キャンペーン情報】

2018年7月28日からお得な新規登録キャンペーンを期間限定でスタート

・新規登録でBitMart(ビットマート)トークン、20BMXをプレセント中!(登録するだけで貰えます。)

キャンペーンはいつ終わってしまうかわからないので、登録だけでもしておきましょう。

スポンサーリンク

 

BitMart(ビットマート)の新規登録方法

BitMart(ビットマート)の登録は数分で簡単にできます。
ただし2BTC以上の送金をする場合は、本人確認が必要となるので注意が必要です。

 

BitMart(ビットマート)にはこちらか下の「BitMartに登録する」リンクから入ります。

 

BitMart(ビットマート)のサイトに飛ぶと、「ログイン」と「新規登録」が出てきますので、「新規登録」を選択します。

ここから新規登録に必要な情報を入力していきます。

メールアドレス、パスワード、パスワード確認(パスワード再入力)、推薦コードに「I9RXsE」をコピペし、チェックをして「次へ」を選択。

次の画面でパズルを合わす画面になります。

下の丸いボタンをスライドさせて、上に表示させてあるパズルをはめます。

 

次にメール認証コードの画面になりますので、先ほど入力したメールアドレスの受信フォルダを確認しましょう。

届いたメール認証コードをコピペし、メール認証画面に貼り付け「提出」をタップ。

メール認証がされアカウントが登録されました。

ログインをタップするとパズルの画面が出てきますので、スライドさせましょう。

これで取引が可能になります。

では次に2段階認証の設定をしましょう。

スポンサーリンク

 

BitMart(ビットマートの2段階認証)

画面右上にある三本線のメニューをタップします。

預ける」というメニューがあるのでタップ。

左にメニューが表示されていますので、そこから「セキュリティー」を選択します。

下へスクロールしていくと「開始」というところがあるのでタップ。

このような画面が出てきますので、Secret keyをコピペしグーグルの2段階認証アプリに追加します。(他の端末を持っている方であればQRコードをグーグルの2段階認証で読み込み追加しましょう。)

スポンサーリンク

 

グーグル2段階認証への追加

アプリでグーグルの2段階認証を起動させます。

画面右上にある「+」のマークをタップします。

タップすると、下に「バーコードをスキャン」と「手動で入力」が出てくるので「手動で入力」を選択。

アカウントには「BitMart」を入力。
キーの所に先ほどコピーした「Secret key」を貼り付け。
入力し終えたら右上のチェックをタップします。

画面が戻るので、BitMarkと6桁の数字が表示されていれば設定完了です。
(1分で数字は変わります。)

次回、ログイン時には二段認証の番号を入力します。

スポンサーリンク

 

BitMart(ビットマート)アプリをダウンロード

iOS版でもAndroid版でもアプリが出ているので、アプリ検索から「Bitmart」と入力しましょう。iOS版ではこのアプリです。

ダウンロードすると「メールアドレス」「パスワード」が要求されますので、入力すると「2段階認証」の画面になりますので、入力してログイン。

アプリをダウンロードしておけば、外出先でも簡単に取引できます。

スポンサーリンク

 

BitMart(ビットマート)への入出金方法

BitMart(ビットマート)は日本円での入出金を取り扱っていない為、日本の取引所かウォレットから、BitMart(ビットマート)へビットコインや対応している仮想通貨を送金して入金します。

今回はアプリからのビットコインの入出金方法をご紹介します。

 

BitMart(ビットマート)への入金方法

アプリを開いて画面下のお財布マークの「Assets」を選択。

通貨の中からBTC(ビットコイン)を選択します。

「Deposit(入金)」「Withdraw(引き出し)」と表示されますので「Deposit(入金)」を選択。

Deposit Addressと出てくるので「Copy Address」をタップしコピーし、送金元のウォレットの送り先に貼り付け送金できます。

(ビットフライヤーのアプリからの場合は「メニュー→入出金→ビットコイン→出金」でビットコインの出金先アドレスを入力できます。)

入金アドレスを入力する場合は必ずコピペで行なって下さい。手入力して間違えてしまうとビットコインは失ってしまいます!

 

QRコードを読み込んで送金する場合は「Show QR Code」を選択し、QRコードを表示させ送金するウォレットから読み込み送金します。

スポンサーリンク

 

BitMart(ビットマート)からの出金方法

アプリを開いて画面下のお財布マークの「Asseet」を選択。

通貨の中からBTC(ビットコイン)を選択します。

 

「Deposit(入金)」「Withdraw(引き出し)」と表示されますので「Withdraw(引き出し)」を選択。

Quantity(量)」の所へ引き出すビットコインの数量を入力。

右の「All」を押せば引き出し可能な全てのビットコインが入力されます。

※Fee(手数量)を引いた数量を入力しましょう。

下の「Address」の所へ送信先のウォレットアドレスを追加します。

Address」の右三角マークをタップし下のNew Addressを選択。

自分のウォレットの入金アドレスを「Address」にコピペ、またはQRコードを読み取り追加。

Remarks」はメモの事なので、送金先の名前を入力しておきましょう。

(ビットフライヤーのアプリの場合は「メニュー→入出金→ビットコイン→入金」でビットコインの入金アドレスが見れます。)

出金先アドレスを入力する場合は必ずコピペで行なって下さい。手入力して間違えてしまうとビットコインは失ってしまいます!

 

最後に「パスワード」と「2段階認証コード」を入力すれば送金できます。

スポンサーリンク

 

BitMart(ビットマート)の取引方法

BitMart(ビットマート)での取引方法はとても簡単。

今回はアプリからの取引方法を通貨ペアのETH(イーサリアム)を例に出してご紹介します。

購入・売却方法

ログイン後のホームにて取引したい通貨を選択します。

ETH(イーサリアム)を選択し、購入は「Buy」を選択、売却は「Sell」を選択。

Buy(購入)の場合‥

この画面では1ETH=0.042885になっていますので、下の空欄に購入したいETHの量を入力します。

その下の25%50%70%100%というのは、現在所有しているビットコインの何%を購入に充てるかを自動で計算してくれるのでとても便利です。

購入量を入力後「Buy」を押せば購入完了です。

 

Sell(売却)の場合…

購入したETH(イーサリアム)を選択し、売却は「Sell」を選択。

この画面では1ETH=0.042698になっていますので、下の空欄に売却したいETHの量を入力します。

その下の25%50%70%100%というのは、現在所有しているETH(イーサリアム)の何%を売却するかを自動で計算してくれます。

売却量を入力「Sell」を押せば売却完了です。

スポンサーリンク

 

まとめ

いかがでしたでしょうか?

思っていた以上にBitMart(ビットマート)での取引は簡単じゃないですか?

 

今や仮想通貨は世界中で取引されています。
いわばそれだけ、お金を稼げる可能性を秘めているのです。

 

国内の取引所を使っている人から見れば、海外の取引所は敷居が高いと思っている方もいます。
なのでまずは登録してみて、少額から海外の仮想通貨取引所を使っていてはいかがでしょうか?

海外取引所の手数料の安さや使いやすさを体験すれば、国内の取引所がどれだけ遅れをとっているのかがわかります。

 

BitMart(ビットマート)では日本語対応もしていますし、何よりサポートが日本語なのは嬉しいですよね。

ただし、投資は自己判断ということだけを忘れないで下さいね。

 

 

スポンサーリンク

 


【このブログを書いてる人】


JAPAN BIT CONSULTING
神村進介

HP:JAPAN BIT CONSULTING

金融業界での知識やFXの経験を生かし、2017年2月から仮想通貨の投資を行っています。
初心者にも分かりやすい説明を心がけて、少人数での勉強会や企業様での講義なども開催しております。
ビットコインを使った投資のコンサルや勉強会、企業様での講演会などご希望の方はLINE@、またはJAPAN BIT CONSULTINGのホームページのメールからお問い合わせください。

最新情報はLINE@で配信中。

 

おすすめ仮想通貨取引所

 

bitFlyer

bitFlyer ビットコインを始めるなら安心・安全な取引所で世界を変えるコイン。ビットコインはビットフライヤー

 

Zaif

【記事】仮想通貨投資初心者にオススメのZaifコイン積立!Zaif新規登録方法&Zaifコイン積立登録方法のご紹介!

 

GMOコイン

GMOインターネットグループ(東証一部上場)

 

BitMart 

【記事】BitMart(ビットマート)とは?取引手数料が仮想通貨業界最安値!アプリで取引可能!新規登録方法をご紹介!


 

BINANCE

【記事】BINANCE(バイナンス)のメリットとデメリット登録方法から使い方までを解説!(画像付き)

 

BitMEX

レバレッジ最大100倍!追証なし!

 

Crypto GT

レバレッジ最大200倍!追証なし!仮想通貨価格予測情報が見れる!【記事】Crypto GT登録操作方法


 

KuCoin

【記事】KuCoin登録方法(画像付き)!配当報酬が持っているだけで貰える仮想通貨!

 
 
仮想通貨を安心安全に保管
 
 
あなたの資産を守るなら

Ledger Nano Sビットコイン(Bitocoin)ライトコイン(Litecoin)イーサリウム(Ethereum)イーサリウムクラシック(Ethereum Classic)リップル(Ripple)を始め、 数多くの暗号通貨に対応している仏Ledger社によるUSBトークン型ハードウェアウォレットです。

【関連記事】仮想通貨を安心安全に守るならハードウェアウォレットがおすすめ!

 
 
ビットコインのマイニング

 

仮想通貨マイニング記事

【仮想通貨投資】ビットコインのマイニング投資とは?最新版

 

仮想通貨マイニング登録方法

Bitclub Network
新規登録方法(画像手順付き)最新版
 

 

 
初めての資産運用なら
 
 
WealthNavi(ウェルスナビ)

今話題のロボアドバイザーで資産運用
10万円から始められる「WealthNavi」

 
THEO(テオ)

少額から始められる「THEO(テオ)」 

-BitMart(ビットマート), 仮想通貨, 仮想通貨取引所, 仮想通貨登録方法, 暗号通貨, 海外の仮想通貨取引所, 資産運用
-, , , , , , , , , , , , , , , , ,

執筆者:

関連記事

MyEtherWalletの登録方法や使い方をご紹介!〜ICOに参加するなら作っておきたいMyEtherWallet〜

目次1 MyEtherWalletの登録方法や使い方をご紹介!〜ICOに参加するなら作っておきたいMyEtherWallet〜1.1 MyEtherWallet新規登録方法1.2 お財布の作成(パスワ …

【仮想通貨】機種変更する時に必ずやっておきたい2段階認証の設定、変更方法

目次1 【仮想通貨】機種変更する時に必ずやっておきたい2段階認証の設定、変更方法2 【Google Authenticator2段階認証の注意事項】3 機種変更する際の2段階認証3.1 Google …

【重要】2018年1月11日更新!BITCLUB NEWS(ビットクラブニュース)

目次1 【重要】2018年1月11日更新!BITCLUB NEWS(ビットクラブニュース)2 BITCLUB NEWS2.1 BitClubは2月1日にBitcoin Cashに移行しています2.2 …

【仮想通貨】NEO(ネオ)とは?どこよりも分かりやすくNEO(ネオ)を解説!

目次1 仮想通貨NEO(ネオ)とは?どこよりも分かりやすくNEO(ネオ)を解説!1.1 NEO(ネオ)の概要1.2 NEO(ネオ)特徴1.3 NEO(ネオ)のデメリット1.4 私が考えるNEO(ネオ) …

Rippleの送金技術を使った送金アプリ「Money Tap」今年の夏に一般公開

Rippleの送金技術を使った送金アプリ「Money Tap」今年の夏に一般公開 SBIホールディングスと子会社のSBI Ripple Asia(米Rippleとのジョイントベンチャー)などが加盟する …