2019年仮想通貨/暗号資産ニュース BINANCE(バイナンス) Bitcoin(ビットコイン) bitFlyer coinbase(コインベース) Ethereum(イーサリアム) 仮想通貨 国会 暗号資産

仮想通貨/暗号資産2019年注目ニュース!2月25日(月)~3月1日(金)サクッと週刊まとめ記事!

投稿日:2019年3月2日 更新日:

JAPAN BITCOIN CONSULTING 公式 LINE@

【仮想通貨/暗号資産についての最新情報はJAPAN BITCOIN CONSULTINGのLINE@で配信しております。HPはこちら

 

2019年2月25日(月) 仮想通貨/暗号資産注目ニュース!

SAMSUNG(サムスン)のGalaxy S10に搭載される仮想通貨ウォレットを追加発表

Galaxyの新型モデルGalaxy S10に搭載される仮想通貨ウォレットに、韓国の仮想通貨のEnjin Coin(ENJ)、Cosmo Coin(COSM)にも追加対応する事が発表されました。

これにより、Galaxy S10に対応する仮想通貨はBitcoin(BTC)Etherum(ETH)Enjin Coin(ENJ)Cosmo Coin(COSM)の4銘柄になりました。

 

Binance(バイナンス)のトークンが22秒で完売!

海外大手仮想通貨取引所Binance(バイナンス)のICOプラットホーム「Binance Launchpad(バイナンスローンチパッド)」でBinance(バイナンス)では2回目となるトークンセールが開催され、わずか22秒で終了しました。

今回トークンセールが行われた、The Fetch.AI(FET)とは、機械学習、人口知能、マルチエージェントシステム、インテリジェント・スマートコントラクト、分散台帳をつなぎ合わせ「経済のインターネット」創造する事を目的としているプロジェクトです。

このトークンが注目された点として、Binance(バイナンス)プロジェクトやトークンの調査を行なったり、セール後にはBinanace(バイナンス)で上場が決定している事や、トークンロックアップ期間が明確である事が上げられます。

関連記事

BINANCE(バイナンス)のメリットとデメリット 登録方法から使い方までを解説!(画像付き)

 

 

Etherum大型アップデート予定を2月28日に!

Etherum財団が公式ブログにて、大型アップデート「Constantinople/St.Petersburg」の実施日と実装ブロックナンバーが発表されました。

実施日は2月28日(日本時間では3月1日)、実装されるブロックナンバーは7,280,000となっております。

ユーザーの注意点は特になく、自ら対応する必要はないとのことです。

スポンサーリンク

 

2019年2月26日(火) 仮想通貨/暗号資産注目ニュース!

bitFlyerレバレッジ15倍から4倍へ

仮想通貨取引所のbitFlyer(ビットフライヤー)が、bitFlyer Lightningの新規発注の最大レバレッジを15倍から4倍に変更すると発表しました。

なお、レバレッジの変更日は4月22日になっており、それ以降は4倍以上のレバレッジをかける事が出来なくなります。

関連記事

初めてのビットコイン( 仮想通貨)FX!FXの基礎知識からオススメ仮想通貨FX取引所までをご紹介!

禁断のレバレッジ200倍!Crypto GT(クリプトジーティー)の新規登録方法と使い方!MT5の連携方法!

 

米国大手の仮想通貨取引所Coinbase(コインベース)、XRP(リップル)の取引を開始を発表!

米国大手仮想通貨取引所Cionbase(コインベース)が段階的にXRP(リップル)の上場段階をCoinbase Proで開始すると公式ブログで発表しました。

これまでCoinbaseはXRPの有価証券問題などを理由に上場を見送っていましたが、今回の上場はXRP(リップル)にとっても大きなニュースとなり、米国大手仮想通貨取引所の上場によって、大きな流動性が見込まれます。

スポンサーリンク

 

2019年2月27日(水) 仮想通貨/暗号資産注目ニュース!

オウケイウェイブがLastRoots社を子会社する方針へ

オウケイウェイブが和製仮想通貨「c0ban(コバン)」を展開するLastRoots社(仮想通貨みなし業者)を子会社にする方針を固めました。

LastRoots社の株式は、SBIホールディングスが3割超えで保有していましたが、今回オウケイウェイブが持ち株の譲渡を受け、株式の過半を取得し「持分法」の適用対象となりました。

 

スイス大手銀行Julius Baer(ジュリアス・ベア)、仮想通貨カストディのSEBA社に出資し提携を結ぶ

スイス銀行のJulius Baer(ジュリアス・ベア)が、仮想通貨カストディや資産運用のサービスを提供するSEBA社に種子し、定型を結んだことがわかりました。

スイス銀行のJulius Baer(ジュリアス・ベア)は100年以上に渡り資産運用を行なっているプライベートバンク(世界の富裕層対象の資産運用サービス)で、スイス3大プライベート銀行として有名です。

このJulius Baer(ジュリアス・ベア)とSEBA社の提携は海外メディアでも注目されており、大口プレイヤーの参入を意味するものだと言われております。

スポンサーリンク

 

2019年2月28日(木) 仮想通貨/暗号資産注目ニュース!

米アップル社共同創設者Wozniak(ウォズニアック)氏ビットコインには楽観的

アップル共同設立者Wozniak(ウォズニアック)氏がブルームバークの取材に応じ、ビットコインに対し楽観的な見解を語りました。

「将来、ビットコインは世界共通の通貨になれるか?」の質問に対し、「世界共通の通貨になるかわからないが、ビットコインにはすでに巨大な価値の創出が見られている。」と答え、ビットコインに対して依然強気姿勢がみられました。

インタビューの様子

 

麻生大臣や日銀副総裁が仮想通貨(ブロックチェーン)について言及

衆院予算委員会で中谷一馬議員から暗号資産やブロックチェーンについての質問を受け、麻生大臣は「ブロックチェーン技術は将来大きく化ける可能性がある。」とし「技術や可能性はあると感じているので、ただ禁止するというよりは、注意深く育成していく方が望ましい。」と答えました。

日銀の雨宮副総裁は「安全性、信頼性に加え、民間銀行の活動に及ぼす影響などの検討課題も多く、慎重に検討していく必要がある。現段階では日銀としてデジタル通貨の発行計画は持っていない。引き続きしっかり研究していきたい。」とも答えています。

内閣府の田中副大臣は「現時点での有用性は低いものの、インターネットの黎明期同様、試行錯誤を経て発展する可能性は十分にある。利用者保護とイノベーションの観点から、しっかりと支援していきたい。」と答えています。

スポンサーリンク

 

2019年3月1日(金)仮想通貨/暗号資産注目ニュース!

イーサリアム大幅アップデート完了

イーサリアムの大型アップデート「Constantinople/St.Petersburg」が実行ブロックナンバー7,280,000を超え無事完了したことがわかりました。

チェーン分裂などの影響もなかったようです。

 

仮想通貨業界に楽天ウォレットが誕生

「みんなのビットコイン株式会社」から「楽天ウォレット」に商号・ロゴ変更が行われ仮想通貨業界に「楽天」が誕生しました。

みんなのビットコインのサービスは3月31日で終了し、2019年4月から新サービスを開始する予定としており、新サービスについては後日発表するとしています。

【楽天ウォレット公式サイト】https://min-btc.com/index.php

 

Facebook独自仮想通貨を開始か?NYタイムズが報道

NYタイムズにてFacebook社が独自の仮想通貨を上場するために、いくつかの大手仮想通貨取引所と協業を進めていると報じました。

【NYタイムズ】https://www.nytimes.com/2019/02/28/technology/cryptocurrency-facebook-telegram.html

商談に関わっているという関係者は「Facebookの独自仮想通貨は、上半期での販売を模索している」と話しています。

また、Facebookの独自通貨は法定通貨に裏付けされた「ステーブルコイン」という形をとる見込みとも話しています。

スポンサーリンク

あわせて読みたい記事

ビットコインはオワコン?バブルはもう来ないのか?

今は買い時?売り時?投資家心理を知ればビットコイン(仮想通貨)の買い時と売り時が見えてくる!

【仮想通貨投資まとめ】初心者向け!投資を始めるならいくらから?仮想通貨投資の種類とメリットデメリットをご紹介!

【仮想通貨投資】ビットコインのマイニング投資とは?【最新版】

ガチホするなら取引所は危険!仮想通貨を守るならハードウェアウォレット「Ledger Nano S」がおすすめ!

 



【このブログを書いてる人】


JAPAN BIT CONSULTING
神村進介


HP:JAPAN BIT CONSULTING

金融業界での知識やFXの経験を生かし、2017年2月から仮想通貨(暗号通貨)の投資を行っています。
初心者にも分かりやすい説明を心がけて、少人数での勉強会や企業様での講義なども開催しております。
ビットコインを使った投資コンサルや勉強会、企業様での講演会などご希望の方はLINE@、またはJAPAN BIT CONSULTINGのホームページのメールからお問い合わせください。

最新情報はLINE@で配信中。

 
2択の予想で、ビットコイン獲得のチャンス!
無料アプリ『ぴたコイン』で一緒に投票しよう!!
ビットコイン価格を予測するだけでビットコインがもらえるアプリ
ぴたコインはこちらからダウンロード 】

 

 
おすすめ仮想通貨取引所

 

Crypto GT 禁断のレバレッジ最大200倍!追証なし!仮想通貨価格予測情報が見れる!【記事】Crypto GT登録操作方法

 

GMOコイン GMOインターネットグループ(東証一部上場)

 

BINANCE 【記事】BINANCE(バイナンス)のメリットとデメリット登録方法から使い方までを解説!(画像付き)

 

BitMEX レバレッジ最大100倍!追証なし!

 

仮想通貨を安心安全に保管
 
 
あなたの資産を守るなら



Ledger Nano Sビットコイン(Bitocoin)ライトコイン(Litecoin)イーサリアム(Ethereum)イーサリアムクラシック(Ethereum Classic)リップル(Ripple)を始め、 数多くの暗号通貨に対応している仏Ledger社によるUSBトークン型ハードウェアウォレットです。

【関連記事】
仮想通貨を安心安全に守るならハードウェアウォレットがおすすめ!
 
 
ビットコインのマイニング

 

仮想通貨マイニング記事

【仮想通貨投資】ビットコインのマイニング投資とは?最新版

 

仮想通貨マイニング登録方法
Bitclub Network
新規登録方法(画像手順付き)最新版
 

 

 
仮想通貨(暗号通貨)の確定申告
 
 
 
 
自動で資産運用するなら
 
 
WealthNavi(ウェルスナビ) 今話題のロボアドバイザーで資産運用
10万円から始められる「WealthNavi」


 
THEO(テオ) 少額から始められる「THEO(テオ)」 

-2019年仮想通貨/暗号資産ニュース, BINANCE(バイナンス), Bitcoin(ビットコイン), bitFlyer, coinbase(コインベース), Ethereum(イーサリアム), 仮想通貨, 国会, 暗号資産
-, , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , ,

執筆者:

関連記事

【仮想通貨投資】超初心者向け!投資を始めるならいくらから?仮想通貨投資の種類とメリットデメリットをご紹介!

目次1 【仮想通貨投資まとめ】初心者向け!投資を始めるならいくらから?仮想通貨投資の種類とメリットデメリットをご紹介!2 仮想通貨投資3 仮想通貨(ビットコインなど)の今後は?4 最後に 【仮想通貨投 …

ビットコイン急上昇!上昇した好材料と今後の上昇時期は?

ビットコイン急上昇!上昇した好材料と今後の上昇時期は? スポンサーリンク   4月12日の夜、レンジから抜け出したった30分で74万円から85万円まで急上昇しました。 ちょうど私はトレードを …

G20での仮想通貨市場はとりあえずは一安心?

G20での仮想通貨市場はとりあえずは一安心? スポンサーリンク   G20前夜に語られた「仮想通貨は世界金融安定へのリスクを引き起こさない」と述べ、市場はとりあえずは一安心したのか、今週最低 …

【仮想通貨】ビットコインとは?ビットコイン初心者にわかりやすく解説!ビットコインの需要と世界経済の闇!

目次1 【仮想通貨】ビットコインとは?ビットコイン初心者にわかりやすく解説!ビットコインの需要と世界経済の闇!2 Bitcoin(ビットコイン)とは3 ビットコインと電子マネーの違い4 ビットコインの …

北朝鮮のハッカー手口!美人の写真でビットコインを盗み取る!

北朝鮮のハッカー手口!美人の写真でビットコインを盗み取る! 最近よく聞く北朝鮮やロシアのハッカー。   インターネットを使ってデータを盗み取ったり、今ではビットコインも対象となっています。 …