Bitcoin(ビットコイン) 仮想通貨 仮想通貨ニュース2018 暗号通貨

G20での仮想通貨市場はとりあえずは一安心?

投稿日:

G20での仮想通貨市場はとりあえずは一安心?

スポンサーリンク

 

G20前夜に語られた「仮想通貨は世界金融安定へのリスクを引き起こさない」と述べ、市場はとりあえずは一安心したのか、今週最低価格を打った仮想通貨市場が少しずつ回復してきております。

2018年3月20日

参照:https://coin360.io/

G20前夜にイングランド銀行をリードする金融安定理事会会長のマーク・カーニーは

「FSBの初期の評価は、現在、暗号資産が世界的な財政安定性にリスクをもたらすものではないということです。これは、金融システムに比べて小さいためです。最近のピーク時でも、世界の市場価値を合わせた(cryptocurrencies)世界のGDPの1%未満でした。」

と述べました。

 

G20の内容を分かりやすくいうと
「まだまだ仮想通貨市場は世界的に見ると小さいから影響は少ない
今は技術の成長を見守っていこう!ただし不正行為やマネーロンダリングに使われないように監視はするよ。」
という事です。

 

原文はこちら。
「FSB]
To G20 Finance Ministers and Central Bank Governors
http://www.fsb.org/wp-content/uploads/P180318.pdf

 

スポンサーリンク

 

最近は、G20前で規制や禁止を恐れた投資家たちが避難していた為、相場は冷め切っていました。しかし、仮想通貨市場は好材料も沢山出ているので、落ち着いたら上昇してくると思います。

 

海外の著名人からもポジティブトークもありますし、まだまだ仮想通貨はバブルも始まっていない状態ですから、長い目で見ていきましょう。

 

その反面ICOなどの案件の取り締まりや禁止などで、ICOなどの勢いは少し冷めるような感じがしています。
実際のICOの調査で、およそ8割がICO割れ(購入した価格より下がっている)があります。
ICOは話題性やマーケティングによって、実際に使われない通貨だとしても価格は上がりやすいので、そういう面でも考え投資しても良いかと思います。

スポンサーリンク

2018年3月20日
BTC/JPY チャート分析(4時間足)

 


チャート分析をしてみると、長期のサポートラインからは反発しているので、図でいう上の白いラインを越えれば上昇トレンドに変わる可能性が高いです。

もし下落するとしても、80万円位で反発しダブルボトムで上昇するかもしれませんね。

 

スポンサーリンク

 

【このブログを書いてる人】

JAPAN BIT CONSULTING
代表 神村進介

金融業界での知識やFXの経験を生かし2017年2月から仮想通貨の投資を行っています。

少人数での勉強会や企業での講義なども開催しており、初心者にも分かりやすい説明を心がけ日々仮想通貨の情報を書き綴っております。

最新情報はLINE@で配信中。

ビットコインを使った投資のコンサルや勉強会、企業での講演会などご希望の方はLINE@、またはJAPAN BIT CONSULTINGのホームページのメールからお問い合わせください。

JAPAN BIT CONSULTING
公式
ホームページ

 

 

おすすめ仮想通貨取引所

 

【国内取引所】

bitFlyer
 
 
GMOコイン
 
 
Bit Trade
 

 
【海外取引所】 
 
BINANCE
 
 
BitMEX
 
 
KuCoin
 
 
 
仮想通貨を安心安全に保管
 
 
仮想通貨ハードウェアウォレット



Ledger NanoS
暗号通貨ハードウェアウォレット

Ledger Nano Sは、ビットコイン(Bitocoin)、ライトコイン(Litecoin)、イーサリウム(Ethereum)、 イーサリウムクラシック(Ethereum Classic)、リップル(Ripple)を始め、 数多くの暗号通貨に対応している仏Ledger社によるUSBトークン型ハードウェアウォレットです。

 
 
 
ビットコインのマイニングを始めるなら

 

ビットコインマイニング

 

-Bitcoin(ビットコイン), 仮想通貨, 仮想通貨ニュース2018, 暗号通貨
-, , , ,

執筆者:

関連記事

【仮想通貨】IOTA(アイオータ)とは?どこよりも分かりやすく解説!

目次1 【仮想通貨】IOTA(アイオータ)とは?どこよりも分かりやすく解説!1.1 IOTA(アイオータ)1.2 IoT(アイオーティー)とは1.3 IOTA(アイオータ)とは1.4 IOTA(アイオ …

Bankera(バンクエラ/BNK)とは?配当が貰えるBankera(バンクエラ)のICO登録方法!

目次1 Bankera(バンクエラ/BNK)とは?配当が貰えるBankera(バンクエラ)のICO登録方法!1.1 Bankera(バンクエラ)とは?1.2 Bankera(バンクエラ)のICOの特典 …

Rippleの送金技術を使った送金アプリ「Money Tap」今年の夏に一般公開

Rippleの送金技術を使った送金アプリ「Money Tap」今年の夏に一般公開 SBIホールディングスと子会社のSBI Ripple Asia(米Rippleとのジョイントベンチャー)などが加盟する …

大手メディアも注目!日本発のNAMコインとは?【医療系ICO】

目次1 大手メディアも注目!日本発のNAMコインとは?【医療系ICO】1.1 NAMコインとは?2 【NAMの情報】3 【NAM概要】4 【ロードマップ】4.1 【開発メンバー】5 【NAMトークンの …

BINANCE(バイナンス)のメリットとデメリット、登録方法から使い方までを解説!(画像付き)

目次1 BINANCE(バイナンス)のメリットとデメリット、登録方法から使い方までを解説!(画像付き)1.1 BINANCEとは何か?1.2 メリット1.3 デメリット1.4 BINANCE(バイナン …