Bitcoin(ビットコイン) Ripple(リップル) 仮想通貨 仮想通貨ニュース2018 暗号通貨

2018年3月第1週目 気になる仮想通貨ニュース!

投稿日:2018年3月7日 更新日:

2018年3月第1週目 気になる仮想通貨ニュース!

さて3月に入り、相場も少しづつですが回復傾向ですね。

2月後半から3月第1周目に国内や海外で起きた、気になる仮想通貨ニュース事件をアップしていきます。

では早速2月後半から3月第1周目の気になる仮想通貨ニュースいってみましょう!

スポンサーリンク

気になる仮想通貨国内ニュース!

【GMOがマイニング収益を発表】

GMOが3月5日に発表したマイニングの結果が、1月はビットコインが93BTC(1月末レートで101,664,159円)、ビットコインキャッシュはBCHは25BCH(1月末レートで3,983,700円)。
2月は124BTC(2月末レートで140,464,720円)、287BCH(2月末レートで37,784,985円)と収益を上げています。

 

2ヶ月合計でビットコインが217BTC(現時点のレートで253,527,176円)、ビットコインキャッシュが312BCH(現時点のレートで40,291,992円)になっており、2月末までに最新のハッシュレート(1秒あたり108ペタハッシュ)(PH / s)で、GMOは今年中に3,000 PH / sを達成する目標のようです。

参考URL:https://ir.gmo.jp/pdf/irlibrary/disclose_info20180305.pdf

 

スポンサーリンク

【刃物見せビットコインを脅迫、強盗未遂で清掃会社社長が逮捕】

去年11月に東京・赤坂のホテルで、1億円相当のビットコインを男性会社員から脅し取ろうとした、清掃会社社長瀧本佑樹容疑者(27)ら2人が逮捕。

朝日新聞URL:https://www.asahi.com/articles/ASL36465JL36UTIL01L.html

スポンサーリンク

【楽天グループが独自の仮想通貨発行を計画】

2018年2月27日に、スペインのバルセロナで開催された「モバイルワールドコングレス」でのスピーチのなかで、楽天グループの最高経営責任者であり、創業者の三木谷浩史氏が発表。

日本最大級の電子商取引企業である楽天グループは、ブロックチェーンの技術と既存の楽天スーパーポイントロイヤルティプログラムをベースにして、楽天コインと呼ばれる独自の仮想通貨を開始するとのこと。

ニュースURL:https://kabutan.jp/news/marketnews/?b=n201803060203

スポンサーリンク

【Zaif 3/31で「先物取引」の取引を終了】

2/28にZaifが先物取引を終了するとアナウンスがありました。

限定リスクハイリターンのAirFX(レバレッジ最大25倍)は継続。

Zaifお知らせ:https://corp.zaif.jp/info/8804/

スポンサーリンク

気になる仮想通貨海外ニュース!

【中国三大取引所のOKCoinを含む複数の取引所のアカウントをブロック】

中国の規制当局は、依然として国内でサービスを提供している暗号通信交換によって保有されているWeChatのソーシャルメディアアカウントをブロックしている。

1つの例では、WeChatのOKExの正式なアカウントはブロックされていますが、これまでのすべてのコンテンツへのリンクは単に次のような通知を表示しています。

「このプラットフォームは、ユーザーの苦情ごとにレビューされた後、関連する法律や規制に違反している可能性があります。アカウントは現在ブロックされており、コンテンツは利用できません。」

Caixinは、規制当局による干渉を明らかに否定しているが、WeChatの検閲は中国の投資家に暗号化サービスを提供しているプラットフォームでの公式監視の強化の結果であることを確認したという。

coindesk:https://www.coindesk.com/caixin-china-now-blocking-crypto-exchanges-on-social-media/?utm_content=buffercf259&utm_medium=social&utm_source=twitter.com&utm_campaign=buffer

スポンサーリンク

【韓国の大手銀行がRippleの送金テストを完了】

朝鮮日報によると、韓国のWoori Bank(ウリィ銀行)はリップルを通じた海外送金試験に成功している。テストを担当しているデジタル戦略部は、この技術を実際に導入するための積極的な態度を示しました。可能な限り速やかに、Rippleを使った海外送金を今年中に商業化する予定。

銀行の次のステップは、新しいシステムの使用における外貨およびIT部門の実務研修に焦点を当てることになります。Woori Bank(ウリィ銀行)の関係者は、「海外送金手数料の問題は議論の対象だが、現金送金よりもずっと早く安価だ。将来的には最も有利な海外送金方法を選ぶだろう」と述べた。

今回のRippleのソリューションを利用したテストは60の銀行が参加し、うち37の銀行は日本の銀行であったことからも、日本国内ではRippleのネットワークは広く張り巡らされているようです。

参考URL:https://ripplenews.tech/2018/03/01/woori-bank-successfully-tested-ripple-remittance/

スポンサーリンク

【韓国のカカオトークがブロックチェーン会社を立ち上げる】

人気のメッセージングアプリ「カカオトーク」を所有している韓国のインターネット大手カカオは、ブロックチェーン技術をビジネスに統合しようとしていると伝えられている。

地元のニュースソースベルは月曜日、カカオはブロックチェーンアプリケーションの開発に専念する完全子会社の立ち上げを検討していると報告。

 

参考URL:http://www.thebell.co.kr/free/content/ArticleView.asp?key=201803020100000760000044&lcode=00&page=1

 

スポンサーリンク

【米大手仮想通貨取引所Poloniexが米決済大手企業Circle社に買収】

世界的に有名なアメリカの大手仮想通貨取引所Poloniex(ポロニエックス)が、約4億ドル(約430億円)でベンチャー企業に買収される事を発表。

買収を行った企業はCircle(サークル)という名の決済代行のベンチャー企業で、ゴールドマンサックス社を始めとする著名な大手企業からの投資を受けている事で有名です。

同社は既に、Poloniex社に対して約4億ドル(約430億円)の支払いを完了済み

 

COINTELEGRAPH:https://jp.cointelegraph.com/news/breaking-mobile-payments-app-circle-acquires-crypto-exchange-poloniex-for-400-mln

スポンサーリンク

【アイスランドでマイニング専用マシン600台が盗まれる】

アイスランドで発生したマイニングマシンの窃盗事件は、「Bitcoin heist」と名付けられてアイスランドを賑わしています。

盗まれた機材はサーバー管理会社Advaniaに保管されていたグラフィックカードが600枚CPU・メモリ・マザーボード・電源がそれぞれ100台で、4回にわたって盗み出された

その総額は200万ドル(約2億1000万円)にのぼり、アイスランド史上最大の窃盗事件と報じられています。

 

TheHackerNews:https://thehackernews.com/2018/03/bitcoin-mining-computers.html

スポンサーリンク

【ロシアにて仮想通貨暴落で自殺防止のホットラインの設立】

ロシアのファンド企業Blockchain Fundは、2017年から2018年にかけての仮想通貨価格の激しい上下動を経験した後、仮想通貨取引で大きな損失を被った人々の悩みや自殺防止の為にホットラインをモスクワで設置

 

NEWSBTC:https://www.newsbtc.com/2018/02/10/suicide-hotline-opens-moscow-cryptocurrency-traders/

 

【ブラジルの証券取引委員会、マイニング事業者の取引中止】

ブラジルの証券取引委員会(CVM)は、マイニングプロジェクトHashBrasilの「株式」取引を中止することに決めました。

規制当局によると、同社が提供するサービスや顧客誘致の方法は、有価証券分野の法律に違反しているとのこと。

 

【Tavitt(Thailand)Co.,Ltd.がビットコイン決済導入を検討】

タイのバンコクに拠点を構えるTavitt(Thailand)Co.,Ltd.は、【旅行提案サービスTAVITT】で航空券の予約ホテルの予約Tavittが企画するパッケージツアーの決済をビットコイン、Tavittcoin(TVC)などの仮想通貨で決済ができることになる計画を進めていると発表。

そして、決済だけではなく、Tavittが提携する航空券販売会社、ホテル予約サイトを通じて最適な旅行の提案、スマートコントラクトの実現も視野に入れている。

 

 

【このブログを書いてる人】

JAPAN BIT CONSULTING
代表 神村進介

金融業界での知識やFXの経験を生かし2017年2月から仮想通貨の投資を行っています。

少人数での勉強会や企業での講義なども開催しており、初心者にも分かりやすい説明を心がけ日々仮想通貨の情報を書き綴っております。

最新情報はLINE@で配信中。

ビットコインを使った投資のコンサルや勉強会、企業での講演会などご希望の方はLINE@、またはJAPAN BIT CONSULTINGのホームページのメールからお問い合わせください。

JAPAN BIT CONSULTING
公式
ホームページ

 

 

おすすめ仮想通貨取引所

 

【国内取引所】

bitFlyer
 
 
GMOコイン
 
 
Bit Trade
 

 
【海外取引所】 
 
BINANCE
 
KuCoin
 
 
 
仮想通貨を安心安全に保管
 
 
仮想通貨ハードウェアウォレット



Ledger NanoS
暗号通貨ハードウェアウォレット

Ledger Nano Sは、ビットコイン(Bitocoin)、ライトコイン(Litecoin)、イーサリウム(Ethereum)、 イーサリウムクラシック(Ethereum Classic)、リップル(Ripple)を始め、 数多くの暗号通貨に対応している仏Ledger社によるUSBトークン型ハードウェアウォレットです。

 
 
 
ビットコインのマイニングを始めるなら

 

ビットコインマイニング

 

-Bitcoin(ビットコイン), Ripple(リップル), 仮想通貨, 仮想通貨ニュース2018, 暗号通貨
-, , , , , , , , , , , , , , ,

執筆者:

関連記事

仮想通貨取引をするなら覚えておきたい!便利なサイトのご紹介!

目次1 仮想通貨の取引をするなら覚えておきたい!便利なサイトのご紹介!2 【CoinChoice】3 【CryptoCompare】4 【Coin Market Cap】5 【CoinDesk】6 【 …

【重要】2018年10月BITCLUB NEWS(ビットクラブニュース)

目次1 【重要】2018年10月BITCLUB NEWS(ビットクラブニュース)2 概要2.1 1.GPUマイニングを10月1日から稼働を停止(凍結)。2.2 2.ビットクラブのマイニング状況2.3 …

ビットコイン急上昇!上昇した好材料と今後の上昇時期は?

目次1 ビットコイン急上昇!上昇した好材料と今後の上昇時期は?1.1 ビットコイン上昇の好材料その11.2 ビットコイン上昇の好材料その21.3 今後の上昇時期について ビットコイン急上昇!上昇した好 …

【仮想通貨】Bitcoin Cash(ビットコインキャッシュ)とは?どこよりもわかりやすくBitcoin Cash(ビットコインキャッシュ)を解説!

目次1 【仮想通貨】Bitcoin Cash(ビットコインキャッシュ)とは?どこよりもわかりやすくBitcoin Cash(ビットコインキャッシュ)を解説!1.1 Bitcoin Cash(ビットコイ …

【仮想通貨投資まとめ】初心者向け!投資を始めるならいくらから?仮想通貨投資の種類とメリットデメリットをご紹介!

目次1 【仮想通貨投資まとめ】初心者向け!投資を始めるならいくらから?仮想通貨投資の種類とメリットデメリットをご紹介!2 仮想通貨投資2.1 仮想通貨投資①取引所にて仮想通貨を購入2.1.1 メリット …